まほろばblog

Archive for 12月 29th, 2016

「續 倭詩/やまとうた」発刊!!

木曜日, 12月 29th, 2016

倭詩カバー02.indd

 

4年ぶりの刊行、「続 倭詩/やまとうた」。

「森下自然医学」誌に2年連載された「倭詩」26篇に、

「散華の海、帰郷の山」「麻、そして墨」「今、ここに」の3篇を加えた、

口語文語を交えたエッセイ集。

更に巻末、森下敬一自然医学会々長と環境医療評論家の船瀬俊介氏との鼎談、

「水とは医学」を、裏表紙側から横読みで読む、珍しい合本版。

エリクサーを端緒に、医学・科学・歴史・文学・宗教等、広範に亘って興味深い。

今、世間を賑わす大麻ですが、300年前奈良古梅園にて麻油で製造された麻墨を、

まほろばオリジナルで復刻した『玄牝』の経緯を記した「麻、そして墨」。

また北海道新聞・読売新聞に掲載された広告のキャッチ、

「利休は隠れキリシタンだった?!(「今、ここに」)」ことを論証した一文は、

センセーショナルでもあります。

 

倭詩 記事

 

写真図柄ともに361片、明治以降の印刷業界初の宋朝体本文は、

画に慣れた若者や老眼にお悩みの老齢の方々にも読み易いように工夫されています。

アーティスト大貫妙子さんの推薦文も戴き、

父・健一郎氏の元特攻隊員の歩みを記した「散華の海、帰郷の山」は、

改めて、涙と共に不戦の誓いを立てるものです。

一つ一つの歴史の真相と意味、

そして私達のこれからの生き方を問いかける一章一章。

この正月に、是非とも読んで戴きたいと思います。

 

大貫妙子 父

ヤンジー基金、ありがとうございます。

木曜日, 12月 29th, 2016

今朝5時の店前。

竹ランプに、ろうそくの火が灯った。

SONY DSC

先日、清水のやんじー夫妻がお越しになり、

熊本のお礼にと、熊本産の竹細工の「竹ランプ」を本店前に設置してくれました。

ありがとうございます。

雪道で、ソロバン道路をよく来ていただきました。

やんじーはすっかり体も丈夫になって、一安心です。

却って、熊本行きが、良かったみたいで、嬉しい限りです。

SONY DSC

素敵でしょう、竹細工。

熊本の皆さんも、ありがとう!!

またまた、まほろばのお客様、支援金ありがとうございます。

本店:  ¥48.779

厚別店: ¥31.031

計:   ¥79.810 の寄付金を頂きました。

早速、やんじー基金として、送らせて頂きました。

これからも、続けて参りますので、よろしくお願い申し上げます・

SONY DSC

酉の市、あと・・・・!

木曜日, 12月 29th, 2016

torinoichi2016

26日から始まった2016年「酉の市」「〆市」「歳末市」です。

大雪の市内大混乱で、ご来店の方で、通常30分から1時間かかるところ、

何と3時間、5時間かけてまほろばに辿り着いたという大渋滞。

近年稀にみることで、配達も夜9時、⒑時までかかっています。

こんな中、今日29日の晴れを期待していたのですが、残念!

朝からシンシンと降り続けております。

12月に、こんなに降った記憶がなく、市内は雪の山で2車線が1車線で車が進みません。

よりによって、年末の書き入れ時期に、天を恨みたいところですが、これも自然。

成るようにしか成りません。

どうぞ、残す処あと3日。

頑張って、まほろばに辿り着いてください。

そこには、宝の山で埋まっていますよ。

お待ちしております。

以下特売の「七五三塩辛」と「アスタキサンチン豊富な赤玉貝柱」の解説です。

絶品!!手造り「イカの塩辛」

http://www.mahoroba-jp.net/newblog/?m=20160119

赤玉貝柱×アスタキサンチン