まほろばblog

臨時休業のお知らせ。

1月 19th, 2021

明日1月20日(水)は、従業員研修のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。(本店・厚別店ともに)
1月21日(木)10時より通常営業となりますので、どうぞよろしくお願い致します。
なお、ソフテリアのパンは、1月21日(木)はお休みとさせて頂きます。

まほろばだより1月号、更新しました!

1月 13th, 2021

あけましておめでとうございます。
本年も「まほろばだより」をよろしくお願い申し上げます。

今月は、「2021年  新年のご挨拶」を掲載させて頂いております。
激変する世界情勢の中、皆様と共に新しい時代を築いて行くことができます様、心より願っております。

その他、バレンタイン限定販売のまほろばオリジナルチョコレート「サラ」や「海鮮恵方巻」、会長の講演、また掲載できずにいました年末のご挨拶など今月も盛りだくさんでお届けいたします。

どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

(まほろば編集部)

1月の感謝デー開催中!!

1月 8th, 2021

本日より三日間、1月の感謝デーを開催致します!!

三日間の営業時間は、本店・厚別店共に【10時~19時】となります。
寒波が到来しておりますが、従業員一同元気にお客様をお迎えいたします♪


なんと、「まほろば自然農園の七草(のうち二草)」を販売中!!!

昨年末より、冬期間もハウスでの栽培を開始しました。

そのハウスの中で自生している、春の七草のなかの「はこべ・なずな」を限定出荷しておりま~す♪

「すずな・すずしろ」は「カブと大根」のことですので、農園の二草とあわせて七草粥(四草粥?)を作ってみませんか?

※春の七草とは…
せり    なずな    御行おぎょう    繁縷はこべら    仏の座ほとけのざ    すずな    蘿蔔すずしろ    これぞ七草

お買い得商品もりだくさんで~す♪

福田副店長が製作した、「宝船」!

山や海の自然物を使った芸術作品!!!

ソフテリアのお惣菜も充実です!

鮮魚も充実!!

冷凍海産品もお買い得になっておりま~す♪♪

寒波の影響により運送に遅れが生じ、一部の野菜の入荷が遅れております。

旭川「甘い水農園」のトマトジュース(赤・青)、とっても甘くてオススメです!!!

美味しいパンも焼きあがっております♪

皆様の、今年一年の健康を願い、従業員一同元気にお迎えさせて頂きます!

2021年、新年初売りのお知らせ

12月 31st, 2020

 

旧年中は、まほろばをご愛顧いただきまして、

誠に有難うございました。

2021年も、皆様の心身の健康に貢献できますよう、従業員一同心を込めて

務めさせていただきます。

 

2021年、新年初売りは1/7(木)、10:00~。

※1/1~6の間は休業となります。

 

数量限定で「福箱(福袋)」を販売いたします!!

お買い得で、毎年大好評です♪♪ お楽しみに!!!

 

それでは、

皆様良いお年をお迎えくださいませ。

2021年1月の感謝デーを開催いたします!!

12月 29th, 2020

2020年もあとわずかとなりました。

1月の感謝デーのお知らせにはまだ早いのでは??

と、思われるかもしれません。

 

なんと、2021年1月の感謝デーは

初売りの翌日である「1/8(金)」からとなります!!!

〈1月 感謝デー日程〉

【店頭】1/8(金)~10(日)

【配達】1/11(月)~16(土)の各配達日 ※該当の配達日は地域により異なりますので、別途お問合せ下さい。

【発送受付】:1/16(土)まで。 ※1/11(月)頃より受付順に出荷開始。

 

今回も、お買い得商品盛りだくさんで、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

冷凍の海産物も、数量限定、大特価で放出予定!?

お楽しみに~♪♪

 

なお、感謝デーのチラシの内容につきましては、

各メーカー様、各販売店様への配慮のため、WEB上では大々的な公開を控えさせて頂いております。

 

割引商品の内容をお知りになりたい場合は、

①まほろば各店の店頭にてチラシを受け取って頂くか、

②まほろばホームページの【お問合せメールフォーム】から「感謝デーチラシデータの送付希望」とメールを送信してください。

追って、チラシのデータをメール送信させて頂きます。

※あらかじめメールドメイン「@mahoroba-jp.net」からの受信ができるよう設定をお願い致します。

「歳末酉の市」開催中です!!!

12月 27th, 2020

12/26(土)より開催中の「歳末酉の市」!!!

年末年始には欠かせない、様々な食材・調味料などを取り揃え、

酉の市限定(ご来店のみ)の特価商品もご用意してお待ちしております。

 

期間は、12/26(土)~31(木)

期間中は10時~19時で営業いたします。

なお、31日(木)のみ、厚別店15時頃閉店、本店16時頃閉店となります。

 

店内、お餅などのお正月商品を豊富に取り揃えております!

入荷分で終了となりますので、お早めにお買い求め下さい。

 

海産品も充実しております!!!

 

お野菜も、各種入荷中です!!

 

まほろば自然農園(仁木町)の葉物野菜が入荷中!

今年から冬もハウス栽培を行っております!!!

 

お正月料理に欠かせない、里芋や金時人参なども。

 

日本酒、ワイン、梅酒、焼酎など、

お酒も各種取り揃えております♪

 

酉の市限定の特価商品も多数!!

 

店内、賑わっております!!!

 

皆様が、よき年を迎えることができますよう、

従業員一同、お客様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 

まほろばだより12月号アップしました!

12月 12th, 2020

お待たせしました。

まほろばだより12月号WEB版です。

今月は会長の『倭史』シリーズその2、「アイヌと家郷」をはじめ、顧問のまほろば農園だよりでは種苗法についての記事を掲載させて頂いています。
どちらに関しましても、さまざまなご意見があるかと思いますが、まほろばとしての見解を述べさせていただいております。ご参考までご覧頂けましたら幸いです。

また、トータルヘルスデザイン様のブログより、「へうげみそ」に関して宮下夫妻のインタビューを掲載、また新商品のまほろばオリジナルブレンドコーヒー「ケイオスⅠ-モデラート」、「干し干しすずしろ」など、まほろばならではのオリジナル新商品の情報も満載です。

ぜひご覧くださいませ。

(まほろば編集部)

 

12月 歳末謝恩祭を開催中です!!

12月 5th, 2020

歳末謝恩祭を開催中です!!

期間は12/4(金)から12/7(月)までとなります。

 

冷凍海産品が大特価に!
普段は割引とならない、乳製品や豆腐、かまぼこや肉、パンなども10%OFFに!!!
※店頭販売のみとなります。

新登場のまほろば自家焙煎オリジナルブレンド珈琲「ケイオス1 モデラート」をはじめ、
まほろば自家焙煎珈琲が、お試し特価の20%OFFに!!

まほろばソフテリア特製「シュトーレン」も販売中!!
ずっしりと重みがあり、そしてその重み以上のこだわりがぎっしり♪
有機強力粉・薄力粉をはじめ、有機ドライフルーツ、有機スパイス、フランス産発酵バター、まほろばオリジナル一二三糖・七五三塩などを使用!

まほろば自然農園の葉物野菜が入荷中!!
今年からはハウス栽培にて、冬もまほろば農園の葉物野菜が入荷しますよ!!!

コロナ対策をとりながら、皆さまの心身の健康を願い、従業員一同ご奉仕させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します!!!

才気煥発な渡邊匠くん

12月 1st, 2020

農園にやって来た元厚別店店長の渡邊匠君。

辞めてから、もう十年になるという。

今は㈱DOKODAの社長である。

その名刺の裏を見てビックリ!

6つの会社を多角経営している35歳の若き社長である。

上から、造園屋、ドーナツ専門店、カラオケバー、たこ焼きカラオケ屋、レストラン、そして中古車販売。

これだけの店をどうやって開き、どうやって維持し、どうやって纏めるのか、驚くばかりだ。

更に、スタッフの福利厚生のために畑を購入したという。

そして、今年は、オリジナルのCDも出したというから超人かな?(以前、編集部の斎藤恭兵くんとデュオを組んでいた)

この才覚と決断は、なかなかどうして、どこにも見たことない。

頭の構造と感受性が甚だ違うのだろう。

 

兎に角ここまで駆け抜け、一分一秒詰まって生きて来て、

ふと振り返って余白、余裕という時間がなかった、その必要性を考えたという。

そこで、思い付いて早速、私たちに会いに来たのだ。

その迅速な行動力が、次の思考と行動を生むのだろう。

兎に角、即行動、考えるや次は一歩を踏んでいる。

 

さて、コロナ禍で、5店舗の飲食店を経営していたが、それを閉じ、最初の自宅のドーナツ屋を再開したという。

原点に戻った訳である。

その所為か、その出来具合が格段の進歩を遂げていて、家内は盛んに美味しくなったと褒めた。

何も知らないドーナツ屋でなく、何でも経験したドーナツ屋。

一味も二味も違うだろう。これからの人生も違うだろう。

 

さんざん人を使ってやってみて、行く行くは独りの仕事をやってみたい、と。

今の処、造園が一番性に合っているようだし、生活も安定すると。

さて、今後、彼の前に何が飛び出してくるかは分からない。

実に、楽しみである。

先ずは、ドーナツ、ベーグルから、彼を応援しよう!!!

白菜と「無用の用」

11月 30th, 2020

 

20日、最後の味噌豆用マルチを剥がし、ハウス解体が完了。これで、大物事は終わり、こもごもした後片付けを残すのみ。

あとの大物は、白菜の収穫。

毎日、葉の締まり具合を、畑を一巡して回って次々と堅いのから先に、刈り取る。ほぼ固定種「松島新2号白菜」の正品は穫り入れ、今は「松島6号」。これが、デカい!!

写真の左が新2号の大き目、右が6号の大き目。子供と大人くらいの差。1玉10㎏あるかな。その日、25コンテナを雨の中の泥濘に足を取られながら必死に収穫。随分疲れるが、右脚の怪我も徐々に回復し筋力も付き、こんな重労働もこなせるようになった。ありがたい。これも、実に多くのボランティアさんに助けられて、本当にここまで来ることが出来ました。改めて、感謝申し上げます。

今朝は、昨日からの雪で、一面、白一色。

昼の雪解けで、一斉に総穫りが出来るかどうか、勝負の日である。堅い巻きだけで、更に25コンテナ、500㎏。後は雪の中で成長するのを待って、根雪になるまで収穫。残りは来春、「白菜菜花」として、相当数出せるだろう。

 

今年は、コロナ騒動一年で、年末の今、また3次襲来か、感染化急増が収まらない。家内の白菜スープで始まって、白菜ブームで終わるか。最後が白菜の締めと言うのも、喜べない。

 

この栄養価の最も少ない白菜が、最も病に効くというのも暗示的でさえある。

つまり、老子の言う「無用の用」だ。用を為さないようだけど、最も用を為す、というもの。車輪にしろ、茶碗にしろ、部屋にしろ、その空間が用を為している。

 

昔、一時「窓際族」という用(よう)無(む)(!)員(いん)のような定年真近な人が、実は社内で円滑化の大事な用を為している、と聞いたことがある。みんなの心の中で、その存在があることでホッとする、息抜きできる、というお役目があるというもの。「虚」の効用と言うべきか。

 

今年、亡くなられた李登輝台湾元総統は、「我是不是我的我」(私は私でない私)という座右の銘を遺されている。

数学者の岡潔先生は、「為さざる在るの人」と良く説かれておられた。

何も為さないで、存在する生き方をせよ、と。「為しても無欲なれば、人、之を為す」私心の無い行為が、最も人に影響を与える、というものだろうか。

「発酵仮面」「味覚人飛行物体」なる小泉先生は、「濃処の味わいは常に短く、淡中の趣は独り眞なり」と、味の極みを言及しておられるが、味わい深い。淡白な味付けが、料理の究極である、と申しているんですね。

 

白菜の淡味こそ、妙なのでしょう。

植え付けや草取り、追肥や管理に、多くの援農の方々の手を煩わせました。その為か、良く肥大してくれています。

漸く「切干大根」も出来上がり、それに気を良くして、「白

菜塩」を作るかもしれません。出来てからのお楽しみ。またまた、蘊蓄を長々と述べたいと思います(笑)。

ありがとうございました。