まほろばblog

浪速ど根性市!?

6月 9th, 2012 at 11:58

浪速生まれの浪速育ちの厚別店長・穂積君。

毎度順調な伸びを示して、これからどうなるのだろうと、贅沢な心配をしています。

今回は初めて、厚別店としての呼び名を命名するということで、穂積君の言いなりでありました。

その名も、『なにわのあきんど(浪速商人)市』!!!!!!

別名、『毎度・・・・・おおきに市』!!!!!でビックリ。

突然、店内は浪速ムード一色。

そこを、敏感に嗅ぎつけた阪神タイガーズの隠れファン。

早速そのお客様から、応援グッズを頂き、

眠っていた『猛虎魂』に、俄然火が付いてしまったとか。

厚別は、札幌ドームも近くファイターズファンの聖地。

人はみな日本ハム以外に目もくれない。

そこに、向こう見ずに、タイガーズを名乗るとは、身の程知らず、不届き者!!!

この、たわけ者めがーーーーーーー!と羽交い絞めにされそうですが、

おっとドッコイ、そこは浪速根性、蝦夷の新顔には負けはしまいと、

堂々と宣言!(あ・・・・トホホ・・・穂積君、敵陣で何ということを仕出かしてくれたのだ!!!)

と思っても、時すでに遅し。覆水盆に返らず。

これからは、店長とお客様の火花を散らす死闘になるナ・・・・・・と、

夜も寝られず、どうしよう・・・・(ああ・・・・・・長々とつまらないことを書き立てました。

私のような、野球に全く興味がなくなった人間にとって、これらどうでもよいことであります)

とまれかくまれ、厚別店は新装を新たに・・・いやいや心装をあらたに出立します。

その内に、店内に「六甲おろし」が流れるかもしれませんが、

お客さま、耳に栓をして受け流してください。

彼は、遠い北の流刑地に辿り着いて寂しいのであります。

浪速旋風がちょと吹いても、気になさらないでお買い物してくださいね。

よろしく、ひとりではしゃいでる彼を見守ってください。

外では、函館の「nハーベスト」鈴木さんご夫妻の即売会。

息子さんが、フンザで出会ったお茶やドライフルーツを主力商品に、

様々なフレッシュで高品質なハーブ類を取り揃えて直販。

直にご自分の目で確かめられて仕入れした数々は納得するものばかり。

今日は、本店で説明されておりますので、お立ち寄りくださいませ。

2 Responses to “浪速ど根性市!?”

  1. muso 橋本 Says:

    まいどです。
    ネーミングいいですねー 商人市
    その名に惹かれ来月にひょっとしたら大阪から猛虎が厚別に駆けつけるかもしれません笑

  2. mahoroba Says:

    えらい、喜びまっせ、あの商人アキンド、穂積はんは。同郷のよしみで、待ってまっせ。

コメント入力欄

XHTML: あなたが使えるタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>