まほろばblog

元気になりました!自然のエネルギーをもらえる♪援農ボランティア。

6月 18th, 2019 at 13:34

こんにちは。
まほろば編集部の齋藤です。

5月より、月に4~5回(隔週水・土曜日)行っている、まほろば自然農園での「援農ボランティア」。
6/15(土)は、私がお客様の引率も兼ねて参加させて頂きました。

この日、札幌では夜から雨の予報。すでに曇り空でいつ雨が降ってもおかしくない空模様…。
ところが、まほろば自然農園のある仁木町はというと、動くと汗がにじむほどよい日差し。暖かいお天気。
作業はどうなるのか⁉ と心配でしたが、一安心。

男性陣は、キャベツ畑で草むしり!
スギナやアカザなど、しっかりと根っこを張って、かなり手間のかかる作業!
でも、黙々と作業するうちに、自然と無心になっている自分。
普段の仕事では味わえない感覚です。

草をとり、株元の風通しを良くしてあげることで、湿気に負けずに元気に育つようです。
※これはブロッコリーです。

遠くに見えるのが、男性陣のお二人。休日を利用して参加して下さいました。ありがとうございます。

きぬさやが育つアーチです。
真っ白な花が沢山咲いて、とっても綺麗です。

レタスがとっても美味しそう。

女性陣は、玉ねぎを植えています。

なんと、裸足のお二人!
これがアーシングです。
身体に帯電している電磁波を大地に流し、大地のエネルギーを取り入れる。
とっても身体がスッキリして、元気になりますよ!(私個人の感想です)

本当にびっくりするくらい美味しい苺。もちろん無農薬。0-1テストでの肥料設計の賜物です。

さくらんぼの木には、赤く色づき始めた実が。

この日は、農園スタッフの高田さんの、79歳(満80歳)の誕生日でした!
援農スタッフ一同と急遽お祝いさせて頂きました!おめでとうございます!!

いつも元気な笑顔の高田さん。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

まほろばでは、援農ボランティアを随時募集しております。(要ご予約)
ご予約・お問合せなどは、まほろば本店(011-665-6624)まで。
お友達とご一緒の参加もOKです!初めての方も、お気軽にご参加くださ~い♪

コメント入力欄

XHTML: あなたが使えるタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>