まほろばblog

百済旅情・・・・・・

10月 2nd, 2013 at 18:25

SONY DSC

 

昨日まで韓国出張。

日韓友好海苔の後藤吉助翁のお招きで、「百済祭」へ。

今回の「自然医学」誌にも綴っていたのだが、日本と百済の関係を、

この眼でまざまざと見て、人生観がひっくり返るような衝撃と感動だった。

正に、自分のルーツを見た思いで、きっと日本人なら誰もがそう思うだろう。

ここに立ち返って日韓問題を改めて、見直すよい機会ともなろう。

兎に角、3泊4日の短い旅だったが、語り尽くせないほどの学びがあった。

何時か、書いてみたいし、続けて取材して行きたいと思う。

最終日、ソウルで87歳になられる韓国を代表する数学者で、文化比較論の大御所、

歴史学者の金容雲名誉教授と対談が叶い、深い感銘を戴いた。

韓日文化交流会議の故平山郁夫氏とともに、

前代表を務められるほど、日韓古代史の碩学である。

そのきっかけが、若い頃の共通体験があって、心胆震えるものがあった。

いずれ、お話の内容をお知らせしたい。

コメント入力欄

XHTML: あなたが使えるタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>