まほろばblog

1200年来の虫干し!!

5月 25th, 2015 at 19:09

SONY DSC

 

平安朝の木彫の菩薩像。

虫食いが激しく、触るごとに、ボロボロと木片が落ちてくる。

ある著名な収集家に訊くと

「それはそれは、そのままに修復しないで、

朽ち果てさせるのも自然ではなかろうか・・・・」

との託宣を戴くも、胸中穏やかならず。

そんな折、アメリカからエリカさんが、帰国されてのお土産が、

件の「シダーウッドのイノセンス」と「ホワイトセージ」。

「これだ!」と、これを焚いて、虫払いとばかり、

厨子を密閉して、薫香すること数日にわたった。

虫のみならず、千年の清めの儀式をしたような清涼感。

菩薩様より、私達の邪心凡身を清めて貰ったような功徳を頂きました。

 

菩薩虫干し 2菩薩虫干し 3

コメント入力欄

XHTML: あなたが使えるタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>