まほろばblog

パックンからプレゼント!!

3月 27th, 2014 at 19:49

SONY DSC

数年前、西野地区センターで「まほろば寄席」を開いたことがあります。

その一門がかの古今亭志ん生師の志ん朝さんで、

その事務所㈱ハブ・マーシーさんの奥様がエリクサーのお客様でもある佐々木早苗さんでした。

先日、久方振りにお電話とお手紙を戴き、

さらにそこには、あのパックンことパトリック・ハーランさんのサイン入りの絵本

「トゥースフェアリーの大冒険」と「パックンのAre you a 国際人?」を頂きました。

ぱっくんから

ぱっくん本

パックンも同じ事務所だったんです。

あのゴダイゴも最近入ったそうです。

奥様からパックンには、まほろばのことを話しているらしく、

「行ってみたい!」と言われているらしいのですが・・・・・・・。

みんなで「パックンマックン」聞きたいですよね。

そして、驚くことが、まだありました。

ぱっくん本 2

 

早苗さんのお友達で、3年前に1cmの乳がんを見つけたのですが、

食事療法や運動などで消えたということです。

その実践法、4つを公開しますね。

① 仕事を辞めて、ベランダで農作業をしました。

② 普段会えないような友人達と、昼間からランチで大笑いをしました。

③ 綾小路きみまろの爆笑漫談をCDで聞き、主人がTBSからもらってきた

  ドリフターズのDVDを見て、ゲラゲラ笑いました。

④ 一応、Hife-Knife治療というのを一回受けましたが、その時点で

  ガンはもうありませんでした。

ということで、お医者さんもビックリしたそうです。

最初から現代治療は考えていなかったそうで、

徹底的に、

遊び心を満喫して、

心を空っぽにして、

笑い転げたら、

いつの間にか、

治っちゃった!!!!

人生、これですね。

人生は遊び。

人生は笑い。

最近、それでいいんじゃない!

と思えるようになりました。

早苗さん、マックンありがとうございました。

 

 

 

コメント入力欄

XHTML: あなたが使えるタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>